フロントカメラはミラーモニター本体と分離タイプ

従来のフロントカメラ一体型の弱点を克服!分離式にすることでフロントカメラの向きに影響を受けることなく、ミラーの角度を自由に調節できます。さらに自動ブレーキシステム搭載車でも邪魔にならず取付可能です。

前後カメラともSONY IMX307(Starvis)センサー採用でHDR機能付き

前後カメラとも逆光に強いHDR搭載により明暗差を補正し鮮明で綺麗な映像を表示。悪天候(雨や雪、霧、夜間の路面凍結)時に視認性を高めます。また暗視機能付きで夜間は人間の目より認識できます。

2カメラ同時高画質録画可能1080P(フルHD)+1080P(フルHD)

フロント・リアともに200万画素カメラセンサー採用で、高画質カメラで前後同時に滑らかな映像を記録。事故の記録としてだけでなく、ドライブや旅行の思い出を記録するのにも適したキレイな映像が楽しめます。

11.88インチ高解像度1480×320(pixel)IPS液晶モニター内蔵

11.88インチ高解像度・高輝度液晶でフル画面表示、操作のしやすい全画面タッチパネル。

高透過率70%ガラス鏡面採用

高透過率:70%の新しい素材を採用し、昼間の車内反射で見辛い状況を軽減します。

LED信号対応

東日本/西日本のLED信号機に対応するようにフロント・リアカメラのフレームレートを27.5fpsに設定。信号もしっかり記録されます。
※信号機が点滅して撮影される場合がありますが、こちらは仕様となります。

表示アングル調整可能

画面を指で上下にスライドしてリアカメラ画像のアングル調整ができます。カメラの設置位置に関わらずにより広い範囲を確認できます。

リバース連動機能対応

バック連動線を接続し、設定画面でガイドライン表示をONにしている場合、バックギア入力時にバック補助線が表示されます。

駐車監視機能付き

衝突時の緊急録画に対応するバッテリー内蔵モデル。エンジンを切った後も駐車中に衝撃を感知すると自動で録画を開始します。
※本体内蔵バッテリーの電圧が低くなった場合は作動しません。

リアカメラは車外・車内どちらでも設置可能

リアカメラは2種類の専用ブラケットを付属し車内でも車外でも設置可能です。

Gセンサー搭載

強い振動が感知されるとその時録画されていたファイルがロックされます。大切なデータが上書きされてしまうことがなく、もしもの時も安心です。

地デジTVノイズ対策済

本製品は地デジの受信やナビのGPS受信などに影響を与えないよう、基盤部、レンズ部、リアカメラ、電源ケーブルなどにノイズ対策を行なっています。(当社基準)

ディスプレイ:11.88インチ タッチパネルIPS液晶(静電式)
動画解像度:FHD (1920×1080)
静止画解像度:1.3M (1536×864)
動画ファイル:TS
静止画ファイル:JPEG
イメージセンサー:207万画素カラーCMOS
カメラ画角:フロント/水平102°垂直53°対角124° リア/水平112°垂直60°対角140°
フレームレート:27.5fps
メモリーカード:microSDカード(最大128GBClass10必須)
電源:DC12V / 24V(バック連動線は12Vのみ)

商品内容

本体×1、シガー電源ケーブル(3.5m)×1、車内専用フロントカメラ、中継ケーブル(0.5m)×1、リアカメラ、中継ケーブル(5.5m)×1、取扱説明書(保証書)×1