駐車監視機能対応電源ケーブル

車のエンジンを切った後もバッテリー電源で常時接続して、駐車の設定に合わせた映像を録画します。

便利な設計

ケーブル基盤部にある電源ボタンを長押しすると、手動で電源OFFすることができます。必要なタイミングまで監視することができます。

安全保護回路

洗練された回路設計で、過電流や過負荷を防ぎます。専用ICで接続機種に適した電流を出力します。低電圧保護機能があります。

保護電圧設定可:11.3V、11.8V、12.1V

駐車監視中にいつでもお車のバッテリー電圧を測定し、設定した数値よりまで下がった場合、電源が自動的に落ち、バッテリーを保護します。ケーブル側の電源ボタンを短押しで11.3V、11.8V、12.1Vの3つの保護電圧切り替えができます。

状態LEDランプ付き

保護電圧のレベル、電源供給状態を確認できるLEDランプが付いているので、供給時状態をすぐ確認できます。

車内配線がスッキリ

ヒューズボックスから直接電源を取得する為、配線は全部隠せて、車内がスッキリ。ケーブル長さは約3.5mあり、 殆どの12V車に配線できます。

コンパクトデザイン

電源ボタンとLEDランプがある基盤部がコンパクトデザインで、裏面に両面テープが付いてフロンドガラスに簡単に貼り付きます。ミラーの後ろに隠せるのでフロンドガラス周りがスッキリ! ※miniUSBコネクタから95の部位にあります。

接続方法

3本のケーブルは必ずそれぞれ個別に「ACCアクセサリー電源」、「バッテリー電源」、「アース端子」に接続してください。
※赤色と黄色のケーブルを同じ電源に接続しないでください。
※赤色または黄色のケーブルのみを接続してご使用になることはできません。

素材:PC+高温難燃性ABS樹脂材料
電圧:DC12V
出力:5V 3A(MAX)
使用温度:-10℃~70℃
ケーブル長さ:約3.5m

商品内容

電源接続ケーブル×1