純正ミラー交換タイプ
しっかり固定とスッキリ装着を両立

純正ミラーをまるごと交換するのでフロントガラスの見栄えがすっきりし、走行中もミラー部分の振動が抑えられます。
本体より出る配線は2本のみで、付属の専用配線カバーを利用して配線が目立たないような美しい取付が可能。

最大輝度1200cd/m2のIPS液晶モニター採用
ミラー画面の反射を最大限に軽減

従来品(約800~900cd/m2)と比べて更に明るい(明るさ30%UP) 液晶を採用。
ミラー画面の反射を最大限に軽減します。
日中の使用でも明るい画面でしっかり後方を確認できます。

最新の60fpsリアカメラ採用
滑らかな後方映像を実現

HDR機能ONでも60fpsで映像出力可能な最新なリアカメラを採用し、
従来品(主に25fps・27.5fps・30fps)より、更にスムーズな映像出力を実現しました。

STARVIS ™(スタービス)搭載

前後カメラは暗さに強いソニー製「STARVIS」イメージセンサーを採用。
トンネルや夜間、光量が少ない場所でもクリアな映像を出力できます。
(フロント:IMX307、リア:IMX462)
※STARVISは、ソニー株式会社の商標です。

HDR機能搭載

逆光に強いHDR(ハイダイナミックレンジ)機能搭載で、
自動的に明暗差を補正し悪天候(雨や雪、霧、夜間の路面凍結)時の視認性を高めます。

前方+後方同時録画

ドライブレコーダー機能搭載で、前方+後方同時にFull HD(1920×1080p)解像度の録画が可能。
事故の記録としてだけでなく、ドライブや旅行の思い出を記録するのにも適したキレイな映像が楽しめます。

リアカメラの表示エリア調整可能

画面を指で上下にスライドしてフロントカメラ・リアカメラ映像の表示エリアを上下方向に調整できます。
また、リアカメラ表示エリアはメニューにて、「拡大・縮小」の設定も可能。
リアカメラの表示エリアは「表示1」と「表示2」の2パターンでそれぞれに設定・保存でき、
リアカメラ画面を指で左右にスライド操作によって、「表示1」と「表示2」の切り替えが可能です。

高解像度(1920×480 pixel)ディスプレイ

見やすい高解像度(1920×480 pixel)液晶モニター内蔵。
幅広い視野角に対応出来るIPS液晶のため、しっかりと後方の情報確認ができます。

8.88インチ液晶採用

純正ルームミラーサイズに近い8.88型液晶。
軽自動車~ミニバンでも圧迫感・違和感の無い形状に仕上げました。
取付後も、サンバイザーがそのまま干渉せずに使用可能です。

ハーフミラータイプ

液晶表示OFFの場合は全面ミラーとして表示可能。
液晶表示のON/OFFも電源ボタンのワンタッチで切り替え可能。

本機で映像チェック可能

パソコンはもちろん、本機でも記録した映像をその場で確認できます。
本機で再生する時は、鏡像/正像を切り替えて再生可能です。

セパレートカメラで取付自由

フロントカメラはミラー本体から分離しているので、
カメラの向きにミラーの向きが影響を受けずに自由な取付けが可能。視界の妨げとなりません。
カメラはフロントガラスに直接に設置するので、
事故の衝撃でミラー本体がズレてもより安定に映像を記録できます。

リアカメラの逆さま取り付け対応

リアカメラ上下反転表示機能搭載で、リアカメラを上下回転して取付ることも可能です。
※本体での表示のみ上下反転可能、録画データの再生は上下反転出来ません。

安心の駐車監視機能

駐車中も安心の駐車監視録画機能を搭載(ON/OFF可能)。
駐車監視機能方式:衝撃検知録画、タイムラプス録画、タイムラプス+衝撃検知録画。
電圧監視機能付きで車両バッテリー電圧が設定した電圧以下になると、
自動で動作を停止し車両バッテリーを保護します。
消費電力が大きいのタイムラプス録画は、時間監視(タイマー)も設定出来ます。
駐車監視モード中には、本体下にあるLEDランプで録画状態を示します。

LED信号機の無点灯記録を防ぐ 「全国LED信号機対応」

フロントカメラは撮影周期と東日本/西日本のLED信号機点灯周期が一致しないよう処理をおこなっています。
※信号が点滅して撮影される場合がありますが、こちらは仕様となります。

リバース連動機能あり・ガイドライン調整対応

リバース連動線をバックランプ信号の+配線に接続すれば、
車をバックギアに入れる同時に本機は駐車アシスト画面(リアカメラ映像)を表示させることができます。
バック以外の時にも、本機画面右下の駐車アシストボタンをタッチすることで手動で駐車アシスト画面を表示させます。
設定メニューにて駐車ガイドラインの表示/非表示やラインの調整もできます

Gセンサー搭載

Gセンサー搭載で常時録画中に強い振動が感知されると、録画ファイルを緊急録画として専用フフォルダに保存します。
また、録画停止中に強い振動を検知すると、自動的に緊急録画を開始します。
衝撃検出感度は、「走行常時録画」と「駐車監視録画」を別々に設定できます。

自動録画開始

オート録画設定がONになっている場合は、
イグニッションキーONからOFFまでの映像をmicroSDカードに常時録画します。

昼夜の画面の明るさ設定

昼夜の画面の明るさをそれぞれ設定できます。
また、昼間時間帯の時間設定も可能です。

鏡面は割れにくいガラス素材採用

安全素材使用で鏡面ガラスが割れにくく、万が一割れても破片がバラバラに散らばりません。

バックアップ電源(スーパーキャパシタ)搭載

事故などで電源ケーブルが外れてもスーパーキャパシタによりファイルの破損を抑え、
最後に記録した映像をより確実に保存できます。

地デジTVノイズ対策済

本製品は地デジの受信やナビのGPS受信などへの影響を最小限に抑えるノイズ低減設計を施しています。
(当社基準)

別売の専用取付ステーで350車種以上に取付可能

350車種以上に設置できるよう専用ステーをご用意!純正交換でスッキリ車内をご提供いたします。

製品仕様

-本体-
電源電圧:DC12V
消費電流(最大):≤2.0A
測位衛星:GPS
Gセンサー:0.4G~1.0G:4段階(0.2G刻み)
液晶モニターサイズ:8.88型 IPS液晶
液晶モニター解像度:1920×480 pixel

-フロントカメラ-
最大記録画角:水平約117°
撮像素子:1/2.8型 フルカラーCMOSセンサー
F値:F1.8
動作温度範囲:-10℃~+60℃

-リアカメラ-
最大記録画角:水平約117°
撮像素子:1/2.8型 フルカラーCMOSセンサー
F値:F1.8
防水仕様:IP69K
動作温度範囲:-10℃~+60℃

-撮影関連仕様-
記録解像度:1920×1080 pixel
フレームレート:フロントカメラ:27.5fps、リアカメラ:60fps
録画機能:常時録画/イベント記録/手動録画/駐車監視録画
常時録画時間(1ファイルあたり):1分間
動画フォーマット:.TS
静止画フォーマット:JPEG画像 1920×1080 pixel
画像補正:HDR
記録メディア:microSDカード Class10以上推奨(16GB~256GB対応)
記録映像再生方法:本体もしくはWindows®標準のWindows Media Playerなど。
専用ビューアーソフト対応(メーカーホームページよりダウンロード)

商品内容

本体×1、本体取付ステー×1、電源ケーブル×1、フロントカメラ×1、フロントカメラステー×1、
リアカメラ×1、リアカメラ接続ケーブル×1、配線カバー×1、取扱説明書

注意事項

※商品写真はあくまでイメージです。実際の商品と異なる場合がございますので、予めご了承ください。