接近する人や車を検知し、ドライバーに知らせる!接近検知機能付きバックカメラキット

駐車中は後方の人や車両が見えにくい・・・という時に、確認しづらいエリアの安全確認をサポートする、バックカメラキットです。CMOSセンサー採用の高画質な広角バックカメラに画像認識機能を加えて、車両後方の安全性向上に効果を発揮します。モニター上で警告マーク表示の点滅とブザー音でドライバーに危険を知らせます。

死角になりやすい左右後方をカバーするバックカメラキット

後方から近づく人や車両を検知してモニターに警告マーク表示、ブザー音で警告してくれるシステムです。ドアミラーでは確認しにくい角度(左右後方)から進入する人や車両を検知し、このままバックすると危険な場合に、警告してくれます。

動体検知技術を採用

バック時の環境変化に影響を受けず、車・バイク・自転車・歩行者などにのみ反応する仕組みです。危険を検知すると、モニター真ん中に警告マークが点滅表示され、ブザーからのアラートによる警告も行なってくれます。
【有効検知条件】 車両バック時スピード:時速5km以下で身長80cm以上の人間を検知可能

約207万画素のCMOSイメージセンサーとSonyIMX307STARVIS搭載

バックカメラは1/2.8 CMOSセンサーで水平視野角で約140°の広角タイプ。さらに左右両端のゆがみを減らして、左右から侵入する対象物を大きく映し出します。Sony IMX307 STARVISを採用し、暗所でもクリアな映像を映すことが可能です。HDR(ハイダイナミックレンジ)機能で白飛びや黒つぶれが大幅に軽減されます。

IP67基準の防水・防塵性

防水・防塵性に対する国際基準IP67をクリアしています。クルマを取り巻く厳しい環境での耐候性に優れています。

様々な車種へ対応。取付もカンタン

取り付け手順は一般的なバックカメラと同様で、警告ブザーを車内に設置するだけでご利用いただけます。映像出力端子はRCAなので、一般的な車載モニターに接続可能です。モニターなしの状態でも警告音で危険をお知らせします。

出力映像:広角鏡像(後方確認用)
電源:DC12V(DC9V-DC16V)マイナスアース
撮像素子:カラーCMOS素子
有効画素数:約207万画素
解像度:720x480pixel
出力:CVBS(NTSCアナログコンポジット信号、RCAコネクター)
画角:水平視野角140°
ダイナミックレンジ:125dB以上
イメージセンサー:カラー1/3インチ CMOS
防滴規格:IP67
ブザー音量:90~120db
サイズ:約28×28×32mm(背面突起部を除く)、コード長さ計約7m

商品内容

カメラ本体(ケーブル長さ:0.5m)×1、電源ケーブル×1、RCA中継ケーブル(6.5m)、ブザー×1、ブザー用両面テープ×1、カメラ用両面テープ×1、エレクトロタップ×3、取付ネジ×3